30代から気になる女性の抜け毛

髪に関する悩みというのは男女共通の問題ですが、男性と女性とでは悩みの種類が異なります。

男性は一般的に、抜け毛や薄毛などの悩みを、中年と呼ばれる年齢のころから抱え始めます。
一方、女性の髪の悩みと言えば、スタイリングや髪の手入れに関する悩みが多いでしょう。

特に、女性の髪は長い分だけダメージを受けやすく、手入れをしないとすぐにパサついてしまいます。
また、年齢を重ねるごとに、ツヤがなくなったり、白髪が増えることもあります。

しかしながら、女性の方でも抜け毛薄毛の問題というのは他人ごとではありません。
一般的に言って、男性ほどの抜け毛や薄毛の症状がでることはないですが、加齢とともに女性もある程度の抜け毛の増加を経験することになります。
では、女性の抜け毛が増え始めるのはどれくらいの年齢からでしょうか。

それは、一般的には40代~50代にかけてと言われています。
個人差はありますが、髪のボリュームの変化などに気が付く人もいるかと思います。

ただ、例えば30代などで抜け毛や薄毛の症状が出ることがあります。
30・40代女性の抜け毛・薄毛
これは世間一般では早いですが、誰にでも起こりうることです。
こちらは加齢による自然な抜け毛の増加とは違い、何らかの原因が必ずあります。
逆に言えば、原因さえつきとめれば症状の改善や治療が望めるということです。

原因のひとつとしては、ストレスなどが考えられます。

現代社会はストレスがたまりやすいため、多くの人にとって起こりうる症状でもあります。
髪は体が受けたダメージが形となって表れやすい部位でもあります。
ですから、異常な抜け毛を放っておけば、いつか体の他の部分にも変調をきたす可能性が大きいのです。

キーワード:

このページのトップへ